店内漢方勉強会

画像


6/24(水)に天龍堂初の試みである店内漢方勉強会
を行いました。

この日は朝から激しい雨が県西部にだけふり、中止の二文字も
頭をよぎったぐらいです。
漢方メーカーのN氏も、「新幹線が満席で予定の時刻よりも遅れます。」
こんな電話も朝からありましたね。

しかし、日ごろの行いがよいてんてんです(?
お昼前から急速に天気が回復して、からりと晴れました。

漢方に熱心なお客様ばかりが出席くださったので、
遅刻の方もなく、予定どおり13時から始められました。


今回の内容としましては、婦人科が主体です。

【講義内容】

◎ 『漢方の歴史』 ・・・ 講師:てんてん

◎ 『排卵期のお話』
   『妊娠しやすいライフスタイルについて』
     ・・・講師: 劉  暁非 中医学講師


漢方薬の歴史については、「漢方薬」の名前の由来から
アプローチし、「漢方薬」という名称も日本でしか通用しないことを
お話しました。(中国では伝統薬)

画像


後半の劉先生の話では、心の乱れがどれだけ排卵を崩すかを
じっくり講義頂きました。
今回の講義でご紹介した「ナチュラルな妊娠」久美沙織著の中にも出てきますが、
ご自身の心と体にいかに隙をつくるかが課題だともいっていました。

きっと、今現在のご自身がひどい緊張状態にあるかがわからなければ、
隙の作りようがないのでしょうね。

自分を見つめ直すことが重要です。




今回は、お客さまからも多くの質問も頂き、好評でした。
次回は九月を予定しております。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック